So-net無料ブログ作成

電気工事屋さん必須のケーブルカッター比較してみた! [電気工事]

電気屋になって早28年。Fケーブル(関西ではVAというらしい)の切りやすさ、施工しやすさにこだわっていた時期もありました。

ペンチはクラインだ、ニッパーはフジ矢だ、などなど。今もそう思っていますが。

しかし、時は流れ、気づくとそこにはケーブルカッターという、すごく便利かつ安い商品が!2芯なら簡単に皮むきもでき、IVの皮むきも楽勝。ストリッパーなど重いだけと言わざるを得ない商品だ!

DSC_0014.JPG

これに出会って、今までペンチやニッパーにこだわってきた意味が全く無くなってしまった。今じゃペンチは2000円くらいのホームセンター製品だ。ニッパーも刃が欠けたら適当に交換する、といったレベル。まあ、ニッパーは片刃のフジ矢が好きなんだけど、高いし、すぐ刃が欠けるしで、今は両刃のやつを使っているのです。

そんなケーブルカッターも、いろいろなメーカーから出ているようで、自分はwellというやつ(写真一番左)のがお気に入りなのです。知人からの勧めで、現在はフジ矢のやつ(写真一番右)を使っています。で、今回は某Aliで見つけたケーブルカッターを入手したので、比較してみました。皆さんにとって参考になればうれしい、のですが、どの商品も安いので、お気に入りのやつを使っていればいいと思います!(結論)

ちなみにケーブルカッターを使う上での注意点ですが・・・
・鉄を切らない!というか切れません!刃が速攻で欠けます!
・特に光ケーブルの芯線入りには気を付けましょう!
・38sqいや、頑張ると60sqも切断可能!しかし、刃が負ける場合あり。

ということで、まずは、今使っているフジ矢のケーブルカッターです・・・って、ウェブサイト行ったら『生産終了』だよ!



http://www.fujiya-kk.com/ja/products/318/

マジですか・・・、

とは言え、残念ながら、この商品を続けて買うつもりはありませんでした。

まず、商品の良い点ですが、
・やはりフジ矢だけあって、歯が丈夫!
・芯線がサクッと切れる!
・軽い。握りが細くて握りやすい!
この3点です。非常に使いやすく、さすがフジ矢です!

で、欠点ですが、
・Fケーブルの皮に歯が入りにくい。
・一番高い!
Fケーブルの皮むきをしにくい、という、致命的な欠点を持っています。刃が丈夫なので、非常に残念です。

次におそらくもっともおすすめな、wellのケーブルカッターです。



良い点
・とにかくFケーブルの皮が剥きやすい。皮に歯がサクッと入って気持ちいい!

悪い点
・別に悪くないけど、刃の持ちはそんなに良くない。
・フジ矢のケーブルカッターと並べると少し安っぽい。(どうでもいいが)

フジ矢のケーブルカッターと比較すると、とにかくFケーブルの皮をサクッとむけるのがとてもいい。フジ矢に比べて安い。次はwellに戻そう!と思っていたのですが・・・。

工具を某Aliで購入したついでに同じようなケーブルカッターとタイガースチックなケーブルカッターを見つけたので、ついでに購入してみました。タイガースチックな奴はアマゾンにもいらっしゃるようです。某Aliですとどちらも800円くらいです。

まずはタイガースチック。



形が全く違いますので、単純比較にはなりませんが、同じ使い方をした場合の評価をしようと思います。

良い点
・3芯の皮がむける!これはなかなか良いかもしれませんよ~!それも刃がそこそこいい感じです!
思いのほかやれる子なので、ちょっと感心しました。

悪い点
・支点から刃が離れているので、ケーブル切断には力が必要です。
・ストリッパー部の刃があまり良くないです。
・本体が小さく、握りが大きいので、使い勝手に違和感を感じます。

ということで、3芯の皮がむけるのがすごい利点、かもしれませんが、使い勝手は良くないので、自分的には却下です。

最後に某Aliの同じ形状のケーブルカッターです。

http://www.aliexpress.com/store/product/LK-38A-Cable-cutting-tool-wire-cutter-plier/330320_832083531.html

これは、思った以上に良いです!自分はこれでいいです。まあ、長持ちするかどうかも選定条件の一つになるので、しばらくこれを使ってみようと思っています。

良い点
・Fケーブルの皮剥きはwellと同じくらいいい感じ!
・安い!

悪い点
・少し大きいです。握りも太く、手のあまり大きくない自分にはちょっとフィットしにくいかも。
・作りが少し雑に感じます。仕上げ面とか。
・注文してからくるまでに時間がかかりそうです。(今回はまとめて買ったので、EMSに変更になり、直ぐ来ました。)

いや~、思ったよりもとてもよく、wellを買う必要がなくなってしまいました。ただ、書いた通り、ちょっと作りが雑に感じるので、長期使用した時にどうなのかが心配です。しばらく使ってみようと思います。

以上、ケーブルカッター比較でした。
被覆に刃が入りやすいものほど、芯線(銅)が切れにくいようです。

まず、フジ矢とwellは38sqもちゃんと切れます。でもLSDは38sqを切るのは結構力が必要です。

でもwellとLSDは皮むきが楽です。フジ矢はいまいちです。

で、評価の低かったタイガースチックですが、3芯の皮むきがある場合には大活躍します。
2㎜、1.6㎜ともいい感じで皮むきが可能です。これはこれでアリです!

以上、最終報告でした。wellが最もおすすめです。次はwellを買います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。