So-net無料ブログ作成
検索選択

世界名作劇場を3本見た [アニメ]

最近、世界名作劇場を3本見ました。

まずはロミオの青い空。いや~、なんだか知りませんが、涙が出っぱなしでした。ここまで泣かせちゃいかんでしょ!とてもいいアニメでした。いつかまたみたいと思います。

つぎに小公女セーラ。これはひどい!二度と見ません。アンシャーリー好きな自分にとって、これは地獄ですよ。山田栄子さんがいじめ役というだけで見るのがつらかったです。感情移入することも出来ず、特に感動できるほどいい話でもなく。見始めたので仕方なく最後まで見ましたが、まじむりっす!

そして小公子セディ。いやいやどうして、とてもいいアニメでしたよ。途中からおもしろくなって、一気に見てしまいました。ペリーヌ物語を思い出す内容でしたが、セディは悲しい場面は少なく、周りの暖かい人たちの助けもあって、安心してみていられるアニメでした。

世界名作劇場、やっぱり山田栄子さんあってのものだな~、と感じるのは私だけでしょうか。それだけに本当にセーラはマジ無理です。セディでお口直しできてほっとしました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。